車の燃費向上

以下はよく聞きます。

ロールスロイスは1ガロンで6,7マイルしか走りません。ガスをポテンタイズしたところガロンあたり14,15マイルも走ったというのです。(この話を確認した人の平均は10-15%でした。もっとも私はほとんどの人が、燃費なんか設計思想にないロールスロイスを比較対象にして、燃費を意識して車を運転すればそれくらいになると思います。) 航続距離は伸びたようです。(あなたがロールスロイスをお持ちなら、SE-5 1000はとってもささやかな価格で大きい効果をあげます)

Q&A
Q.古いエンジンを使用可能にできますか?

A.私にはVWのバスをもっている友人がいます。オイルを使っていますが、圧縮が非常に弱くなっていました。SE-5 1000を使い、次の言葉によるチューニングをしたのです。”EXPAND PISTON RINGS TO ORIGINAL SIZE (ピストンリングをオリジナルサイズにまで広げろ)”すると、どのシリンダーの圧縮も110psiにもなったのです。どれくらいもったかは知りませんが、彼が売却したのはそれからずいぶん後でした。

Q. これはブレーキやクラッチにも効くのですか?

A. “ELIMINATE WEAR ON BRAKES AND CLUTCH (ブレーキやクラッチの摩耗を減らせ)”というのは試すべきでしょう。おそらく、出力ケーブルの先のシューやパッドのバランスを車に装着する前にとればベストとなるでしょう。以前、私は車のすべてのブレーキパッドを撮影しておいたのですが、60,000マイル(約10万キロ)走った後でも半分はありました。

手順:
1. 通常のスタートアップ

2. SE-5 1000付属のライトケーブルを繋ぎます。

3. 次のチューニングワードでカスタムプログラムを作ります。“FTHG / COMPLETE COMBUSTION OF GAS(神よ、ガスが完全燃焼しますように)’’ “INCREASE MILEAGE FROM GAS (ガスで走行距離が伸びますように)” “ELIMINATE POLLUTION FROM EXHAUST(排気ガス汚染がなくなりますように)’’ “IMPROVE PERFORMANCE FROM GAS(燃費向上)” “BOOST OCTANE(オクタン価があがる)” (カスタムプログラムで、一行にひとつのチューニング文にすること。そうすれば各々バランスが取られる)

4. 以前のSE-5やSE-5 Plusをお使いの人は、ガスタンクにケーブルを入れ、プログラムを走らせていました。SE-5 1000では、ケーブルには200ボルト以上の電圧がかかっているため、そういうことはできなくなりました。やると爆発する可能性が高いです。

その代わり、ガスタンクにアウトプットケーブルを入れるかわりに、オクタン価をブースとするといった製品やガソリン添加剤の瓶にライトケーブルを巻いて、チューニングしてから添加剤をガスタンクに注いでください。この方法は以前よりもきれいです。

5. MeasureスイッチをBALANCE側にし、Ampllitudeダイアルを100にします。

6. カスタムプログラムをスタートします

投稿者: たかお

毎度、お世話になってます。店主です。