波動と願望

ブログでは初公開となるお話ですが、古くからおつきあいいただいている波動研究家に棟方 興起(むなかたこうき)という方がおられます。
棟方さんの主催する団体は「スピリット波動(小田原)」です。

略歴です。

「1947年、静岡県熱海市出身。1982年、医療総合コンサルタント業を開始。元来持つ”直感”,”潜在的”霊感から東洋運命学の神秘に魅了され「東洋五術運命学協会」に入門、佐藤六龍先生のもと「五術」を学ぶ。さらに古来より伝承される運命学とエネルギー(波動・気)とが最終的に合致する部分が多いことを見出し、西洋の科学分野と東洋の運命学を取り入れ、まったく新しい形の「占術」と「改善術」を形成する。」

という方で、2019年時点で72歳になられる方です。

「西洋の科学分野」の一環として、波動測定としてSE-5の旧モデルから新モデルまでお持ちになられています。
しかし、長年お使いになられておられ感覚は鋭敏で、随分前から機器を必要とはされていません。

私自身の経験からも相談すれば運気は必ずよくなります。
理由は波動操作のみならず、クライアントの性格の歪みを無意識、意識的に改善するからです。
もちろん波動も見極めて的確な現実的アドバイスをされます。

通常、このようなカウンセリングは一回いくらで、クライアントの将来や生活のことはあまり考えていないように思います。
同様のことは代替療法でもいえて、一回6000円以上を取るところはどうなんだろうか?と個人的に考えています。というのも6000円で月に2回行けば12000円。
一年定期的に通ったら12ヶ月ですから、144000円にもなります。
庶民には支払える限度っていうものがあります。
継続的に通えるところなのか、一発屋なのかは見極めたほうがいいです。

棟方さんのやられている「スピリット波動」は最初は入会金15000円と測定費20000円と年会費12000円で47000円です。これで一年、悩みの相談し放題です。(電話もしくは小田原訪問)

まったく料金が違いますが、あなどってはいけません。
略歴をご覧いただいたとおり棟方さんは世間も知り、占いも極め、波動についても深い実践的知識をお持ちですから、極めて具体的な相談結果を得られます。

具体的ということは、相談者に行動を促すということです。
もしも、あなたが「波動を改善してくれるなら、私はなにもしなくていい」と考えておられるのであれば、どんな波動改善でも問題は好転しません。
そもそも問題を引き起こしてしまう最大の理由は当人の世界の見方にかかわっているからです。
それをよい方向に修正していくコーチとしてでしたら棟方さんのアドバイスは役にたちます。

そんな棟方さんが7月に本を出版されました。実は十冊以上、出版されていますが今回は従来とおもむきが変わってます。

第1章 波動で変われること、波動でできること
(波動と運)

第2章 波動を実感してみる
(宝くじで波動をあげる)

第3章 生活にすぐ役立つ波動学入門
(人間関係を波動的見地からみなおす)

第4章 波動を知り、波動を正しく活用する
(波動を見極める注目ポイント)

第5章 波動の常識、非常識
(スピリチュアルの注意事項)

第6章 波動を上げて、幸せを獲得する6つのキーワード
(人間という波動機器の波動の上げ方)

第7章 波動改善で人生が好転した!
(「スピリット波動」での経験集)

ということで、入会しなくてもこの本だけで、宝くじの買い方、波動的見地から人間関係の改善、運の改善について知ることができるお得な本となっています。

Amazonからはこのリンク先から購入できます

スピリット波動のウェブサイトはこちらです。

投稿者: たかお

毎度、お世話になってます。店主です。