IDFの違いを比較する

IDFを比べることで、ふたつの物質、人、ビジネスの違いを知り、一緒に調和するかなどを知ることができます。
これは関係を知ることができるということです。結婚前などにはいいかも知れません。

多くの比較方法が以下のようにあります。しかし、使用者の創造の限りいろんなものを比べられます。

*人のIDF
*サプリメントと人のIDF
*人の服のIDFの比較
*宝石や化粧品の選択
*色を選ぶ
*生活の場を選ぶ
*医薬品の選択
*ふたつのビジネスの比較
*特別な仕事の適正
*マーケティング組織にとっての製品の選択
*投資の選択

注意:
IDFの比較は物理的なものではありません。これは人と食品、人と医薬品の比較では重要なことです。

手順:
1. 通常のスタートアップ

2. サンプルをセルの上に1個、2個、置く。サンプルが大きすぎる場合は、インプットプレートを使うか、写真を取ることを考える)

3. ウィンドウに”51515151 General Compatibility”(一般的な比較)”と入力し、SE-5 1000のソフトウェアの言葉でのチューニングを行う。

4. MeasureスイッチをMeasureのポジションにし、アンプリちゅードを読み取る。一般的には全体が100スケールのうち、40-60の間を読む。

5.比較したい二番目のサンプルをセルに置く、

6.もう一度、読み取り、最初の読み取りより高くなったか、低くなったかを読み取る

解釈

(40-60) 変化なし。
一般的なIDFが40-60の範囲か、10くらいの変化ならばふたつのmのは似たようなものです。

(40-60) さがった
アンプリちゅードが二番目を加えたら、10以上下がったら、似たものとはいえない。

(40-60) あがった
二番目を加えアンプリちゅードがあがったなら、比較の解釈は慎重にしなければならない。最初が40-^60で二番目を加えてあがった、しかし、60以下ならば似たようなものだと考えるべき。
60を超えていたら、違いがあるはずだ。

(40以下) あがった
40以下の数字から二番目を入れたら上がったのに、60よりは低い場合、似たようなものかもしれない。
二番目を入れて60を超えたら違いあがある。

(40以下) さがった
もし、最初、40以下で二番目を加えてさらにさがったら違いがある。

(60以上) さらにあがった
ひとつめは60をこえ、二つ目を加えるとあがった、ふたつは違うと思われる。

(60以上) さがった
最初は60以上だったのん、二番目をくウェルと40-60にさがった場合、ふたつは似たようなものだ。

投稿者: たかお

毎度、お世話になってます。店主です。