イマジネーション(思念)で人を動かす

イマジネーション(思念)により人を動かす方法

よく「人を外見で判断するな」といいますが、外見、身だしなみ、服装にはその人の少なくとも人に対する考え方がでていると思いませんか。

自分の主張をすることは大事ですが、他者が違う考えをもっているのに、ただ「内面をみろ、自分に歩み寄れ」というのはアカの他人にいきなり甘えているわけで、発想がわかりません。

特に女性は初対面の男性の場合、顔より服装を見ていることが多いという研究結果もありますよ。

外見が地味でも、その人の価値観は腕時計、カバンにはかなり出やすいです。
地味な服装をしていても高価な時計をつけている人はプライドがとても高い、浪費家です。
ルイヴィトン、ましてやプラダなどのかばんをもつ人は流されやすいくせにプライドは高い。
服装が地味なのに高いブランドバックをもっている人も浪費家。
逆に普通の服でもカバンは地味な人は堅実。
あなたの本心は外見に出ています。
今度、電車でよく観察してみてください。

さて、心理学的には恋人同士の関係が始まる条件はふたつあるそうです。ひとつは「相手がもっていないものを提供することで幸せにしてあげる」補完関係と、もうひとつは「価値観の共有による安心感」仲間意識です。

と健在意識の議論をしたところで、次に潜在意識で人を動かす方法についてお話しします。

イマジネーションの利用

ここでは人の奥底深い、アストラルレベルのアプローチを扱います。

この章は、以下のサイトから取り出し、翻訳したものです。なによりも、少なからずの人が効果があったと知らせてくれています。これをベースに自分なりのやり方を工夫していくといいと思います。対訳にしていますが、急ぐ方は和訳の太字のみを見ていただくとよいでしょう。
オリジナルはHow To Seduce Others With The Hidden Power Of Your Mind By RAH 11/04/2002というサイトだったのですが、なくなってから隨分経ちます。

INTRODUCTION

This article explains the little-known method for seducing another person using only the power of your mind. Providing you follow the steps clearly and with patience, these techniques will open you up to a hidden world around you and give you a peek at just how easily the mind can influence others.

はじめに

この記事は、あなたの意識の力だけを使用して人を引きつけるほとんど知られていない方法について説明します。あなたに明白だけども、忍耐がいるステップを示します。この技術は、意識がどれくらい容易に他者に影響を及ぼすかという、あなたの周りに実は存在する秘密の世界をあなたに見せることでしょう。

As hum

an adults, we are already well versed in the experience of mind manifestation.
When worded like that – ‘mind manifestation’ – it may conjure up in your awareness thoughts of ‘bizarre,’ occult,’ ‘magic,’ ‘paranormal,’ etc; the mind being able to physically manifest something directly by human thought.
But when you look around you in your everyday life, you will see countless examples of a human’s ability to manifest ‘stuff’ from thought.


人間の大人として、私たちは既に意識を扱う経験には熟達しています。
それは「意識操作」と名づけてもよいくらいですが、「奇妙なこと」「オカルト」「魔術」、「超自然」といった考えを思い起こさせるかも知れません。意識という存在は人間の思考を直接扱うことによりもたらされれる何かなのです。しかし、日常生活の中であなたの回りを見回しても、思考から出てきた「なにか」を扱うことができる人間の能力についての数え切れないほどの例を見ることができます。

All human made things around you first began in the thoughts of a person, or a group of people. Imagination plays a key role. The idea/concept is first birthed in the mind. Then the idea is discussed, either with oneself or with others; more mental work being done to paint a final manifested picture in the mind(s). Then the idea is lead into aspects of physical processes which kick start the manifestation process. If the idea is for the invention of a new device, blueprint diagrams would near the start of the physical process from which manifestation will continue to birth.
Development of the physical processes have also begun. Then the device would eventually go into production, using machine or human labor to bring that original mind-birthed idea into full manifestation in the physical world. Even how you arrange your furniture is an example of thought-to-manifestation, whereby your plans/ideas are first created in the mind then you do the physical process (like pushing the couch) to completely manifest your intended re-decorating idea (thought).
We are already well versed in the concept of thought manifestation or ‘mind manifestation’.
We are already well skilled at it.

あなたのまわりにある、人間が作ったものすべては、最初に、一人の人、あるいはグループの考えから始まりました。想像は重要な役割を果たします。考え/概念は、意識の中で最初に生まれます。その後、その考えは自分自身あるいは他者と議論され;より多くの精神的活動が、意識の中に最終的な絵を作り上げるために行われます。その考えは物理的な創造のプロセスへとすすめられていきます。アイデアが新しい装置の発明である場合、青写真は生まれだした創造から物理的なプロセスのスタートに近づきます。物理的なプロセスの開発が始まり、装置はついに実用段階になります、それは機械と人間の労働をフルに使用してオリジナルの生まれでたアイデアを物理的世界に適応することでなされます。例えば、家の家具を動かすことは考えが具現化されるよい例です。あなたの計画/アイデアは、意識の中で最初は作成され、アイデアを再度飾って物理的なプロセス(ソファーを押すことのような)を行います
私たちは、既に意識を扱うこと、「意識操作示」には熟知しています。私たちは、既に熟練しているのです。

Looking at the physical things around you are not examples of obvious or redundant things. They are all examples of mind/thought manifestation.
When you begin to view your mental abilities in this light, you will begin to realize that you are well advanced in mind power already. On a subconscious level, your mind is a highly advanced machine: Just to name a few…it stores information, processes data, allows you to communicate with your spoken language, and also maintains regulation of all your bodily functions (advanced systems in themselves) without your conscious mind needing to do the work.

あなたのまわりにある物理的なものは、わかりきったたいくつなものがたくさんあるということではありません。
それらはすべて意識/考えの実現化の例です。あなたが光の中で精神の可能性を見始める時、あなたはすでに意識の力に熟達していることを理解し始めるでしょう。
潜在意識のレベルで、あなたの意識は非常に高度な機械です;それは情報、プロセス・データを格納し、あなたが話す言語と通信することを可能にし、あなたの肉体的機能(それ自身すばらしいシステムですが)として必要なことすべてを、それをやろうという意識なしで維持します。

Keep these things in mind when you begin to enter the world of mind power-for really, you are not a beginner at all. You mind is truly amazing and you can already create physical things stemming from a single thought (idea).
It is your inner attitude (belief) which offers that magic substance which will eventually open you up to even higher levels of mind power and mind manifestation.

意識の世界に入り始める時、あなたは全く初心者ではないことを、忘れないでください。あなたの意識は実に驚くべきであるし、あなたはすでになにかひとつの考えから物理的なものを既に作成できるのです。それがマジカルな物質、より高レベルの意思の力や意思の現れに対する態度態度(確信)となります。

SEDUCTION
For the purpose of this article, I will define the ‘mind seduction of others’ as the ability to erotically or sexually arouse another person using only the silent power of your mind. When you apply these techniques on someone, that person will feel deeply drawn to you over time, with heavy feelings on the sexual. Most often, a condition of ‘falling in love’ begins to take place upon the person you are wanting to seduce. No communication with the person is needed. It need not be someone you know. However, eventual communication will happen and should happen for it will provide you with valuable feedback as to the effectiveness of your efforts of influence.

誘惑

この記事の目的である「他者を意識で誘惑すること」を、他人に恋愛、好感をもたせる能力として定義しましょう、あなたが誰かにこの技術を使う時、その人は強い恋愛感情と共に時間がたつにつれ、あなたに深く引き付けられたと感じるでしょう。
頻繁にあることは、「恋に落ちる」状態が、あなたが引きつけたい人に起こります。
人とのコミュニケーションは必要ではありません。あなたを知っている人である必要もありません。
しかしながら、最終的なコミュニケーションは起こり、起こるべきだし、あなたが与えた影響力の結果としてすばらしいフィードバックがくるはずです。

The methods presented in this article are powerful, without a doubt. The effect begins instantly, however there will be a certain degree of ‘lag’ time before you physically see results. Instant and automatic sexual influence is a mental skill that takes time. Like any skill, you need to develop it through effective and regular practice. You must maintain patience and calm rather than a rushing attitude. Manifestation will come. And as your skill increases, manifestation will come quicker. If you are new to these techniques, then expect anywhere from a couple of weeks to a few months for results to be seen. Results are directly influenced by the amount of time you involve yourself in this, at least during these ‘beginner’ stages.
Patience and calm (that inner smile attitude) pays off though, for you will begin to see your influence taking effect and molding into manifestation on a physical level; that person will become so drawn to you that eventually they will want to be with you.

この記事で示される方法は、まさに強力です。結果は簡単に得られます。
しかしながら、物理的な結果を得るまでに、ある程度の「遅れ」期間があります。簡単で自動的な恋愛感情の影響は少し時間のかかる精神上の技能です。ほかのどの技能と同じように、効果的で規則的な練習により開発する必要があります。急ぐのではなく練習と平静さを維持する必要があります。それにより実現化は早まるのです。
また、あなたの技術増加として、明示はより迅速になるでしょう。これらの技術に不慣れな場合でも、2、3週から数か月かかれば、どんな場合でも結果が見られると期待してください。結果は、少なくとも「初心者」の段階では、この方法にあなた自身が使う時間の量に直接影響を受けます。練習と平静(内心を微笑の状態に保つ)により、あなたの影響力が効果を現わし、物理的なレベルへ実現化することのを見始めることができるでしょう。
あなたが一緒にいたいと思う人は、あなたに非常に引き付けられるようになるでしょう。

THE ETHICS OF SEDUCING OTHERS WITH YOUR MIND

Sexually seducing others with your mind can be a controversial topic. As a master of your own fate, I leave it up to you to decide whether or not you should use these methods on another individual. I cannot dictate your own morals and ethics.

意思で他人を誘惑することへの倫理

意思で他者を恋愛に引き込むことは論争の的になるトピックかもしれません。
自分の運命の主人として、あなたが他者にこの方法を使用するべきかどうかの決定はあなたに任せます。私はあなたのモラルや倫理を知ることはできませんから。

The information presented in this article, and at the Mind Control Manual web site (MCM – http://www.mindcontrolmanual.com/), is offered to the reader for the sake of knowing; for the sake of information. Many people prefer not to use the methods themselves, but they would like to know what they are and how it is possible to sexually influence another person. Other people want to know techniques in order to try and protect themselves from someone possibly influencing them.

この記事で示された情報は読者が知識として情報としておくだけであることが望まれます。ほとんどの人は自身でやってみるよりも、そういうことが可能かどうか知ることのみに興味があります。
他の人々はそれらを試すこと、その技術を他人に使われた時に身を守ることを知りたがります。

But if people wish to debate about the ethics of this topic of mental seduction, there are many issues which can be discussed: The ethics of influencing another person against their will. The ethics of influencing people who are married or who are in other relationships. The ethics of influencing a young person. The ethics of how much influence one can handle. The ethics regarding the release of this information, and what might span from it.
Even the issue of whether or not this is dabbling with negative forces.
Although the methods are geared for both men and women, often the issue of ‘trying to control women’ enters into prominence. The issue of our human power to create vs God’s power to create can enter into discussion. I encourage debate and chatter as it serves to help each person understand more about themselves and the world around them.
Be forewarned of the powerful nature of these methods. Be careful for they will work and produce interesting results.

しかし、人々が、意思による誘惑というトピックの倫理には、議論すべき多くの問題があります:人の意思に逆らって他者を誘惑する倫理的問題、他の人と関係をもっていたり結婚している人へ影響を与える問題、一人の人が複数の人に影響与えた時の問題、この情報の公表に関する問題、およびそれからの影響。否定的な力で手をだしていいのかどうか。この方法は男性および女性のどちらにも作用しますが、問題となりがちなのは「女性をコントロールしようとすること」のほうです。創造のための人間の力と創造のための神の力の対比は議論となるでしょう。私は議論やチャットを世界中の人々が自身を理解する助けとなるように援助します。
これらの方法の強力な性質に注意してください。それらは動作し、興味深い結果を生みますから注意していてください.

FIND YOUR TARGET

The term ‘target’ should not be viewed as your ‘victim.’ Your target is your goal, your intention. To reach your intention, you must first decide upon which individual you want to influence. Most people have their eye on someone already; someone whom they want to be with. This can be their target. Others can go out and find someone new.

目標とする人

用語「目標とする人」はあなたの「犠牲」として見てはなりません。あなたの目標とする人はあなたのゴール(あなたの意図)です。まず、どの人に影響を及ぼしたいかを最初に決めなければなりません。ほとんどの人々は、誰かに目を既につけています;彼らが一緒にいたい人に。それは目標にできるでしょう

You need not have had prior or current communications with your target.
They can be someone with whom you have never spoken. It is preferable though, especially during these ‘beginner’ stages, that it is someone you see frequently, like someone in your work or wherever. Later, as you progress in this art, you do not even have to be in the same city as your target. But these introduce some other techniques mentioned in the Mind Control Manual. For now, find someone close to you-someone you will see often, so you can glean feedback.
Being able to observe the person during the period you are influencing them offers you valuable feedback. Feedback is a tool which not only helps you progress with your skill at mind power influence, but it can steer you in the right direction when you are working on a target project. Remember, you are not only using your mind to manipulate thought and feelings of another person, but also to manipulate events and circumstances; all this for the final goal to eventually manifest your initial intent. Monitoring your target (gaining feedback) allows you to better assess a situation or follow the progress of a series of events. With careful observation and planning, you can learn to best gear your influence in the most appropriate way or frequency of practice.


目標とする人とあらかじめコミュニケーションを持つ必要はありません。話したことがない人ですらかまいません。ただし特に「初心者」の段階では、仕事の上などで頻繁に会う人が好ましいです。だんだんこの技に熟練すれば、目標とする人の人と同じ都市にさえいる必要がありません。
しかし、これらは、「意識コントロール・マニュアル」の中で言及された他のいくつかの技術を必要とします。
当初はしばしば会うあなたの身近な誰かを見つけてください。フィードバックを容易に収集することができますし、影響を及ぼしている期間にその人を観察することができます。
目標とする人に対して作業を行ってしている場合、フィードバックは意識パワーに対する技術の進度を助けるツールであるだけでなく、正しい方向にあなたを向けることができます。
思い出してください、あなたは他者への思考や考えを意思で操作するだけでなく、最終的にはあなたの意図を実現化するという最終ゴールのために出来事や状況を操作しているのです。
(フィードバックを得るため)あなたの目標とする人をモニターすることは、状況をよりよく評価したり一連の出来事をフォローすることができます。注意深い観察と立案は、影響を与えるための最も適切な方法あるいは練習や頻度を決めたりすることに役立ちます。

(訳注:ここからが本論)

Once you have found your target, you should keep a thin notebook or something akin to that to keep track of all your observations. Keeping notes is a valuable tool which will increase your overall mind influence skill level.

いったん目標とする人を見つけたならば、薄いノートあるいは何かを用意し、すべての観察を記録するべきです。ノートをつけることで意思による他者への影響のスキルを上達させることができます。

WHAT WILL HAPPEN TO THEM

When you begin to influence another person, a vast array of things will happen. Some of these things are observable (and should be recorded) and some not so apparent. People react in different ways to mind seduction influence. Some submit easily, others with resistance. But all the reactions point to one inevitable occurrence: The target will become very, very drawn and attracted to you. The feelings will be deep and strong, and resemble ‘falling in love’ emotions.


なにが起きるか?

あなたが一人の人に影響を及ぼし始める時、いろんな事態が起こるでしょう。いくつかは顕著に観察され(そして記録されるべき)、いくつかはそれほど明白でないでしょう。
人々は、意思による誘惑の影響に異なる方法で反応します。ある人は容易に従い、ある人は抵抗します。
しかし、すべての反応は1つの避けられない事象を指すだけです:目標とする人は非常にあなたに引き付けられるのです。
その感情は、深く強く、「恋に落ちる」に似た感情です。

At no point will the person feel like they being forced or influenced.
Even if the feelings might feel strong (which is common) or confusing (which is rare), the target will only feel like it is themselves that are starting to be drawn to you. Then the target will eventually reach out to you-will probably start communicating with you more.

無理に関心を持たされたようには感じないのです。まるで強い感情が沸き起こる(それは一般的である)、混乱した(それはまれに)ように感じ、目標とする人はあなたに自身の意思で引き付けられ始めていると感じるでしょう。その後、目標とする人は結局、あなたともしくはもっと会話し始めるでしょう。

(訳注:潜在意識の求めには顕在意識は適当な理由をつけて自らを納得させます。)

It is advisable to not flirt in anyway at first with the person you are wanting to influence. Just focus on being friendly and funny (making the other person smile/happy) and allow your seduction influence to effectuate change. Often a target will put up walls of sorts if they know that someone is just trying to hit on them. Act friend-like only, while your influences are making them more drawn to you. Don’t jump the gun if you get a good sign that they now have erotic feelings towards you. Be patient and allow the conscious mind of the person to feel good towards you. All the while you are programming their subconscious mind with your intent.

あなたが影響を及ぼしていたい人を最初はもてあそぶようなことはしないほうがよいでしょう。親しみがあり楽しく(微笑ませたりて/幸福にしたり)し、あなたの誘惑がいい方向にすすむようにします。
しばしば目標とする人は、誰かがぶつかろうとしていたら壁を立てるでしょう。
あなたの影響力により、もっと引き付けられている間は、友達のようにのみ行動しましょう。
たとえ今あなたに恋愛感情をもっているようなサインを見たとしても、性急に行動しないでください。忍耐強く、目標とする人の人の意識があなたの方へ集中するようにしてください。その間、あなたはあなたの思う方向に潜在意識をプログラムしているのです。

(訳注:この方法を用いている時に、顕在意識でも親しくすればもっとうまくいくだろう、という愚かな考えは取るべきではありません。後述されていますが、そもそもそれがなんらかの理由でうまくいかないと知っているから、この方法を用いているはずです。)

YOUR DAILY ROUTINE

Next you begin your daily routine. These are the techniques which you will be putting into gear towards your goal of mentally seducing someone.
Find one hour a day. This must come first. The hour is split in two mind control sessions: Thus you will be doing a half hour session at one time in a day, and another session at a later time in the same day. If need be, reduce each session by 15 minutes, but it is preferable to do half hour sessions. Serious mind control adventurers may even find the desire to do longer sessions, perhaps two or more hours a day. Keeping notes of your sessions is also advisable.


日々、行うこと

毎日きまったことを始めます。精神的に誰かを引きつけるゴールへギヤーを入れる技術です。
1日当たり1時間を見つけてください。これが最初に必要なことです。
時間は2つのセッションに分離しています:したがって、一度、半時間のセッションをやり、後に半時間セッションを行います。必要であれば、15分に各セッションを縮小することもできます。
しかし、半時間セッションを行うことが望ましいです。真剣に意識コントロールを行う者は、長めのセッション(1日当たり2時間以上)を行うといいでしょう。
さらに、あなたのセッションの結果をノートにつけることをお勧めします。

INNER VISION

The process of mental seduction is done through specific visualization methods. Your thoughts have an uncanny ability to manipulate your surroundings; effectuating change within the physical world. If you are seeing something within your mind’s eye (via imagination, visualization, etc.), providing it is done in a patient, confident, and repetitive manner…it will begin to manipulate the ether around you and have pronounced effect upon the events and people in your life. This is a lengthy topic and therefore is expanded upon within the Mind Control Manual and will not be touched up in this article.

内部で見るビジョン

精神による誘惑のプロセスは特別なのビジュアル化によって行われます。
あなたの思考は、あなたの環境を操作する神秘的な能力を持っているのです;それは物質界内で変更を起こすことです。
あなたが意識の目(想像、ビジュアル化などにより)で見ていれば、忍耐強く、確信し、反復する方法でやれば..あなたのまわりのエーテルを操作し、あなたの生活における出来事および人々に対して影響を与え始めるでしょう。
これは長いトピックですので別で議論され、この記事で触れられません。

CALMING THE MIND

It is crucial that your session begins with a calming of your mind. In other words, you need to be in a comfortable relaxed state to do your sessions.
As your mind relaxes, your electrical brainwave patterns lower in their frequency. These brainwaves then become more in sync with the natural frequency pulse of the planet (7.85 cycles per second) and thus facilitate a resonance between your mind and the physical world around you. Relaxing the mind also enables you to visualize easier and your bodily functions are kept to a minimum.

意識をしずめる

あなたがセッションを行う場合、意識を静めることから始めるのは重要です。言いかえれば、あなたはセッションを行う間は快適なリラックスした状態である必要があります。
あなたの意識がリラックスするとともに、脳波の周波数は低下します。その後、これらの脳波は、惑星(毎秒7.8のサイクル)の惑星の周波数と同期し始めます。この状態があなたの意識と物質界の間のやりとりを促進します。
さらに意識をリラックスさせることによって視覚化がより容易になり、肉体の機能は最小限に抑えられます。

I leave it up to you to determine your best way to get into a relaxed state.
For the sake of beginners, it is not necessary to worry or obsess with just how relaxed your mind and body is. Just allow a comfortable relaxed state to occur and your visualizations will still be effective. Over time, you can train yourself to go into deeper states of relaxation.

リラックスした状態に入る方法は、あなたの最良の方法におまかせします。
初心者は、リラックスしてるかどうか悩んだり心配する必要はありません、
ただあなたのリラックスした状態とビジュアリゼーションがうまくいくように快適にすればいいのです。時間がたてば自分のより深いリラクゼーションについて学ぶことができます。

KNOWING VERSUS DOING

Too often, beginners worry or focus on issues such as just how relaxed to be, or whether or not their visualizations are clear. The most important thing to remember is that with practice comes skill, and this will develop over time. One should not worry or obsess over issues of mental clarity or precise relaxation methods, but rather one should focus more on doing the actual seduction visualization techniques on a frequent basis, allowing the skill level to improve naturally over time. Without this frame of thinking, one can easily spend more time worrying about technicalities or theory data, rather than actually working with the specific visualization methods.
Too often, people embarking on a spiritual quest tend to get lost in the vast array of information out there and spend less time on actual personal application of the spiritual teachings they are investigating. You can spend years reading the books and arming yourself with facts, theory, and information. Then you find out you do not spend much time doing personal experimentation and action. This is why so few actually attain a high level of personal power, although they may have every book on the subject.


知ることと行動すること

あまりにもしばしば、初心者はいかにリラックスしているかとか、ビジュラリゼーションがクリアであるかといったことのみに関心をもち悩みます。
最も重要なことは、実行しつづけることです。そうすれば上達し、時と共に開発されるのです。精神がクリアかとか、正確なリラックスの方法といった問題について悩んではなりません。
そういうことより、技術レベルは時間とともに当然改善することとして、頻繁に行うことで、誘惑するためのビジュアル化技術を行うことにもっと感心をもつべきです。
あまりにもしばしば、精神的な探究に乗り出す人々は、情報の広大な海に没頭し、探求している精神的な教えを実際の個人への目的のために使わない傾向があります。
何年も本を読み、事実、理論および情報で武装することに費やすこともできます。
そして、個人の経験や行動のために時間をあまり使っていないことに気づきます。これが特定の主題の本をたくさんもっているのに、ほとんど現実的に個人の力の高いレベルに到達しない理由です。

So when relaxing your mind and beginning your sessions, don’t worry if you are relaxed enough or if you are doing the methods properly. Just do the work and the skill and technicalities will improve and become refined over time.


したがって、意識をリラックスさせてセッションを始める場合、あなたが十分にリラックスしているかとか、方法を適切に行っているかどうかなどと心配しないでください。ただやれば時間と共に上達します。

INFLUENCING YOUR TARGET

Your half hour session should include the following two forms of visualization.
20 minutes should be used to erotically ‘touch’ (in your mind) the other person. The last 10 minutes should involve ‘scenario building’. Let’s go into more details.

目標へ影響を与えるために

30分セッションではふたつのビジュアリゼーションを行います。
20分は愛情をこめて相手に「触れる」(あなたの意識の中で)ために使用し、
残りの10分は「シナリオ作成」を行います。もう少し詳細を説明します

For the sake of simplification, visualization can be viewed simply as imagining, as if daydreaming. Simply allow yourself to imagine. Whether or not you can see things clearly in your imagination is not important. Visualization clarity develops over time through practice.

単純化するため、ビジュアリゼーションは、あたかも白日夢にふける、単に想像として考えてかまいません。
シンプルにあなた自身が想像してください。イマジネーションがクリアであるかどうかは重要ではありません。ビジュアリゼーションは時間をかけてやっていれば上達します。

For the first twenty minutes you need to imagine yourself touching the target in a sexual/erotic way. Focus more on the touch itself and the effect that the touch is having on the other person, not on the situation or scene that you are in. OK? Keep your touches gentle and erotic, not rushed or aggressive. In your mind’s eye (imagination) focus more on the feeling of touch, rather than seeing yourself touching.

最初の20分、あなた自身が愛情をもったやり方で目標とする人に触れると想像します。タッチそのものや結果が相手にどういう影響を与えているかに注目してください。
状況や場面はあななたの中でOKですか?急いだり乱暴にせず、あなたのタッチを温和で愛情にあふれた状態を保ってください。あなたの意識の目(想像)の中で、タッチ自身を見つめているより、その感じに注目します。

For some practice on feeling (touching) things in your mind, imagine yourself touching cotton balls, or touching a pen, or touching some rocks. Take your time and caress these objects in your mind, feeling the hardness or softness, etc. But these practice sessions are separate from your seduction sessions.

意識の中でものを感じること(触覚)についての練習としては自分自身を綿ボール、ペン、岩などに触れていることを想像してください。意識の中で時間をかけ対象物に注目します、堅さや柔らかさを感じたりします。しかし、これらの練習のセッションは上のセッションとは別にやってください。

Erotically caressing someone involves some knowledge or experience in sexual intimacy. If you have had some prior sexual experiences, then you already can come up with ways to erotically touch someone. If you have no experience prior, then just use your imagination as best as you can. Erotic touches and caresses should be focused on typical erogenous areas of the target’s body, such as the nipples and genital areas as well as other tender areas of the body such as the tummy or face. As you touch that person in your mind, feel (as best as possible) the reaction the other person should experience, such as wetness (if the target is a woman) or hardness (if the target is a man). You want to slowly erotically touch the person and feel their reaction building in your mind, eventually driving them to a sexual frenzy. Take your time and don’t try to rush over the touches, trying to cover all sensual parts of their body. Different areas can be explored in different sessions. Once again, the target’s ‘turned on’ feeling as a result of your mental touches should be prominent in these visualizations.

愛情こめて誰かを愛撫することは性的な知識、経験が必要です。すでに性的経験を持っているならばそういうタッチはできるでしょう。もし、経験がない場合、できるだけの想像力で行ってください。
愛情をこめたなタッチおよび抱擁は、おなかや顔のような身体の柔らかいエリアと同様な感じで、乳首および生殖器のエリアに集中するべきです。
意識の中のその人に触れるて、反応(目標とする人が女性である場合)あるいは別の反応(目標とする人が男性である場合)のように、相手の人が期待すべき反応をするように感じましょう(できる限り)。
あなたは人に愛情を込めてゆっくりとさわり、心の中に反応を、うまくいけば熱狂的になるまで、感じるようにしましょう。
時間をかけて、あせらずタッチし、体の敏感な部分すべてをカバーしようとはしないでください。
違うところは違うセッションでやればいいのです。もう一度、目標とする人の「反応が変わった」感じを精神的タッチの結果、感じればそのビジュアリゼーションは非常にうまくいったと考えていいに違いありません。

The final 10 minutes of your half hour session should be visualizing you and your target together in scenarios. If you are trying to instill a feeling of ‘falling in love’ within your target, then imagine (visualize) you and your target hanging out, holding hands, cuddling on the couch, etc. Find one thing to focus on and keep that scenario for the entire 10 minutes. In these scenario sub-sessions, try to encompass as much emotion and senses as possible. You can see the target, touch the target, hear their voice, see the surroundings of where you are, etc.
Most important to visualized scenarios is the feeling of ‘now.’ You want to experience the scene in your imagination as if it was happening in the present moment. Not later, not then…but now.

30分セッションの最終の10分は、あなたと目標とする人が共にいるところをビジュアリゼーションします。
目標とする人に対して「恋に落ちた」感覚を感じてもらうために、手を握って外に出るところや、ソファーなどの上で添い合うことを想像する(ビジュアライズ)します。
なにかひとつ10分間シナリオを作れるものを見つけてください。これらのシナリオ・サブセッションでは、できるだけ感情および感覚を感じるようにしてください。目標とする人を見たり、触れたり、声を聞いたり、どこにいるか見回したりしてみてください。
シナリオのビジュアリゼーションで最も重要なことは「今」という感覚です。あなたが経験したいイマジネーションの中の光景が、あたかも現在の瞬間に起こっているかのように感じてください。その後、ではなく、今です。

To add that extra dosage of belief into the process, when you are doing your session you should hold yourself with an inner smile…an inner knowing that your efforts are working and have come to fruition. Even if you feel doubtful, fake the feeling. It will eventually become your feeling. The feeling is that confident holding of oneself with that unbreakable faith that your mind power is highly effective and powerful. With that inner confident feeling, you also instill patience, seriousness, and calm…which are all emotions (energy) which work in conjunction with your visualization sessions (thoughts) to eventually manipulate and change the physical world around you (e.g. making events happen). Again, a topic which is expanded upon in the MCM.

この過程でさらなる確信を与えるために、セッションを行っている間、やっていることが働いており達成されつつあるということを内部的に知っているという、悦びとほほえみを心の中に抱くべきです。
もし、疑わしく感じても、感じているふりをしてください。
結局はあなたの感情が事を左右します。感覚とは、あなたの意識力が高度に有効で強力であり、自身でそれをもっているというゆるぎない確信です。
この内部の確固たる感覚で、さらに忍耐、真剣さと静けさで行います。
それはすべて感情(エネルギー)であり、あなたのまわりの物質界(例えば、出来事を起こらせること)を操作し、変更するビジュアリゼーションセッション(思考)と共に働くのです。

This describes the half hour session you must do. 20 minutes of mentally and erotically touching someone, and their deep arousal/reaction to it. Then 10 minutes of situation scenarios.

これが、30分セッションでやることです。精神的に愛情をこめた相手へのタッチと相手の深い反応の20分間と、状況シナリオの10分です。

This total session should be done twice a day preferably. Be patient and have faith, and don’t be in a rush to see results immediately. Even if an outward response takes a couple of weeks, you are not wasting any time whatsoever by doing the daily sessions. On the contrary, you are training yourself in new mental efforts, you are training yourself to have patience (which means confidence that things WILL manifest as you are commanding), and you are continually charging up the influences upon the other person.

このセッションの合計は、1日に2度行うことが好ましいです。忍耐強く、信頼を寄せてやってください。
そして、結果を直ちに得ようとあせらないでください。
もし、外界からのレスポンスが2、3週間かかっても、毎日のセッションを行う時間は少しも浪費ではありません。
それどころか、自分を新しい精神の効果がだせるようにトレーニングしているのであり、辛抱強いように(それは意思のとおりにものごとを動かすよう確信を意味する)あなた自身を訓練しています。
そして継続して目標の人に対する影響を蓄積しているのです。

THEIR PERCEPTION

Your influences are having an effect upon your target. The visualizations (thought commands) are seeping deeply into your target’s subconscious mind. And they are starting to have erotic or loving feelings towards you. In most cases, the target usually tries to not show these feelings…just like you are not revealing all your emotions as you carry on your daily life around others. But in time you will see signs.


知覚

あなたの影響は目標とする人に効果をもたらします。ビジュアリゼーション(思考による命令)は、あなたの目標とする人の潜在意識へ深く浸透しています。
また、それらにはあなたに対する、恋愛感情あるいは愛している感情をもち始めます。
ほとんどの場合、目標とする人にはこれらの感情を示さないようにします…ちょうどあなたが日々生活において、あなたの感情をすべて明らかにすることがないように。
しかし、そのうちにあなたは向こうからのサインを見ることになります。

Your target is beginning to think about you. And soon they will begin to have erotic feelings towards you. They will find themselves becoming more and more drawn to you. When they are alone, they may find the need to fantasize about you, especially after you have done numerous days of sessions upon them. They will probably occasionally dream about you as well, while they sleep.

あなたの目標とする人はあなたに関して考え始めています。それはあなたに対する恋愛感情として認識されるでしょう。
自分があなたにますます引き付けられるようになっているのを発見するでしょう。
特にあなたがこのセッションを多くの日数行った後は、ひとりでいる時、あなたについて夢想しているかもしれません。
彼らは眠っている間に、時々はあなたの夢を見るでしょう。

MONITORING

This is why purposeful monitoring of the other person’s reactions is vital. In your notebook, keep careful notes of their behavior around you not matter how trivial it may seem. Even if you are not in communication with the target, you can merely observe them when you see them. If you talk or know the target, then monitor signs when you are talking to them. And remember what was mentioned above. If you are communication with the target, just offer yourself to them in a friendly and enjoyable (perhaps funny) manner…not in a flirty or gameful way. If the other person senses that you are trying to flirt with them…then emotional walls on their part may go up, which is just an annoying wall to break down with your mind power. Taking an interest in the target – asking questions about them – is another great way to break down walls. Just act as if you are a safe and fun friend or acquaintance, and you provide a clear path for effective thought transmission.


観察する

なぜ人の反応をモニターすることが大事かの理由を述べます。
ノートには周りでおきた取るに足りないささいなことも記録しておくべきです。
もし、目標とする人とのコミュニケーションしていなくても、ターゲットの人を単によく見ることはできます。
目標とする人を知っていたり、話したりする場合は、話しかけている場合、サインをモニターしてください。
そして、どういう話題だったか覚えておいてください。
あなたが目標とする人とのコミュニケーションする場合は、親しみがあり、愉快である(愛想のいい)やり方であなた自身をただ見せてください…ふざけたりゲームをやる必要はありません。
その人があなたがふざけているような感じをもっていたら、その後、感情的な壁が高くなってしまうかも知れず、それはあなたの意識力を邪魔するわずらわしい壁となります。
目標とする人に興味をもつこと-彼らについての尋ねる-ことは壁を壊す別の大きな方法です。
あたかもあなたが安全で楽しい友達あるいは知人であり、有効に思考を送り出せるクリアな送信路を確保するのです。

As you start to get feedback from the person, you can study the trend of the behavior; watch how it grows and weans, or goes up and down, or obvious to discreet. Don’t feel silly to write down in your notebook, ‘target made eye contact with me, and looked at me with a smile.’ Monitoring feedback also offers another way of helping to mold events to your favor. For example, if you start to sense that the person is becoming more friendly to you…you can initiate more interaction with them.

目標とする人からフィードバックを得始めると、振る舞いの傾向を研究をしましょう;
どのように成長して引き離すか、上にいくか下に行くか、わかりやすいか慎重か、など。
「目標とする人は私と目を合わせて、微笑して私を見ました。」などとノートに書くことに愚かさを感じないでください。
モニタリングの結果のフィードバックは、あなたの好意に出来事を形成する助けとなる別の方法なのです。
例えば、その人があなたにフレンドリーだと感じたら、より親密な状態を作り出し始められるのです。

MENTAL SEDUCTION WORKS

Be faithful with the methods, and keep notes of your efforts and your target’s reactions. That person is now erotically driven to be with you, without doubt. It will happen.

精神的な誘惑の作業

この方法を正確に行い、あなたの努力と目標とする人の反応の記録を続けてください。その人はなんの疑問ももたず、あなたと恋愛感情をもちます。

TIPS ON MIND CONTROL

Always be confident in your powers and enjoy the process of learning to advance these skills. Experimentation is vital but don’t go way off into your own methods until you have gained repetitive results with the methods presented here. Keep up with your practice. If you do daily sessions, a year from now your skill will be of a surely higher level. Never give up on a target. Even if you choose a new target, you can still work on the previous one at the same time (extra sessions). Be sure and think about the ethics of the issue prior to venturing off into mind control methods.
If your intentions are positive and not harmful, then you will be fine.
If you wish to use your powers to hurt or be violent to others, then you are the proud winner of a collection of negative forces which will seek to guide you down a darker wider path.
Don’t tell the person you are trying to influence them, for obvious reasons. Don’t tell anyone you are using methods on someone else (others’ doubt can add resistance to your efforts).

注意点

意思の力を確信し、この技術を学ぶ過程を楽しんでください。実験は大事です。
ここに示された方法で何度か結果を得るまで、自分自身の方法になったとはいえないでしよう。練習を続けましょう。
もし、毎日のセッションを行い、今から一年やれば、確実により高いレベルになっています。
目標とする人に見切りをつけないでください。
もし、新しい目標とする人を選んだとしても、今までどおり前の人に対するものも同時に(余分なセッションとして)行うこともできます。
意識コントロール方法に乗り出すに先立った問題の倫理に関しては考えをクリアにしておいてください。
あなたの意図が肯定的な場合、結果は素晴らしくなります。もし他者を痛めつけたり傷つけるために使うのなら、あなたは否定的な力の集約をし,邪悪な道に導かれていくでしょう。
影響を及ぼそうとしている人になにも伝えないでください。誰か他の人にもこの方法を使用していると伝えないでください(他のものが発する疑問は、あなたの努力に対する抵抗となります)。

THE WORLD OF MIND CONTROL

Mind control, or your ability to influence and manifest the events you want, is an expansive topic. This article is very brief in its teachings but there is enough information here to provide anybody with a method of seducing another person with the mind. This topic alone can go into great detail. One unique thing about building your mind power skill is that you can learn to customize your own procedures. You are an individual unlike anybody else. This means you will eventually develop methods on your own, based on experimentation and practice. Visualization is the vital effort which births and develops the manifestation process. Visualization methods can be as creative and as unique as your individual self. Touching others with your mind, or imagining scenes with them is not a method of visualization created by one person. It has probably been practiced and tried for thousands of years by seekers of the higher arts, and written about in one way or another.


意識コントロールの世界

意識コントロール(すなわち望む出来事に影響を及ぼし明示するあなたの能力)は、広範な話題です。
この記事はそのトピックの簡単な要約にすぎません。しかし、意識を持ったもう一人の人を引きつける方法を誰にでもに提供する十分な情報がここにあります。
この文章だけでも膨大な詳細に立ち入ることができます。あなたの意識パワー技術の構築に関するユニークな1つのものは、自分のやり方にカスタマイズすることを学ぶことができるということです。
あなたは誰か他の人と異なった個人です。これは、あなたが実験と実行に基づいて、結局独力で方法を開発するだろうということを意味します。
ビジュアリゼーションはものごとの誕生、実現化のプロセスを開く強力な効果をもちます。
ビジュアリゼーションの方法は、個々の人の個性と同じくらい創造的です。他者の意思にふれたり、場面を想像することはある人が思いついて開発された方法ではありません。それは何千年もの間、高度な技能の探求者により試みられ実践され、いくかの方法が書き残されています。

Mind control is also a hot topic now with the slant on ‘what they are doing to us,’ e.g. government mind control. We can control others, and others can control us. But the one who develops the skill to an art is the one who is master at controlling others and master at preventing being controlled.

さらに、意識コントロールは今、「それらが私たちに行っていること」(例えば政府による意識のコントロール)といった話で最新のトピックです。
私たちは他者をコントロールすることができます。また、他者も私たちをコントロールすることができます。しかし、技能を身に付けた人が他者のコントロールの熟練者であり、コントロールされることを防ぐことの熟練者です。

The subject of mind power is very expansive and can get quite advanced. For example, the usage of radionics and psychotronics (‘thought machines’) combined with sexual mental influence is a powerful combination. Mind power can also enter into other realms of the art such as lucid dreaming (controlling your dreams at night), out of body travelling (your awareness leaving your body and travelling anywhere), remote viewing, and more. The Mind Control Manual is an online e-zine established for the purpose of dwelling into these psychic arts. My focus with the MCM is on application of methods, so that you move away from just gaining theory and start to apply mind control efforts in your life. But be forewarned. You may just be entering your being into another level of human awareness and function; a world larger and stranger than you have ever imagined.

意識の力はいくらでも拡張し、発展させることができます。例えばラジオニクスやサイコトロニクス(”思念マシン”)を恋愛精神的作用に使うことは、強力な組み合わせとなります。
意識の力は、さらに自覚夢(明晰夢ともいう。夜見る夢をコントロールする)、幽体離脱(肉体を残し、いかなる場所にも意識のみで旅行する)、リモートビューイングなどなどといった技能の他の領域へ入ることができます。

しかし、注意してください。あなたは人間の意識および機能がもつ別のレベルに入ったばかりです;この世界はあなたが今まで創造したことがある以上に広大で奇妙な世界なのです。

By RAH
11/04/2002 The Mind Control Manual http://www.mindcontrolmanual.com/ DISCUSSION ON MIND CONTROL SEDUCTION
http://www.bellzone.com/cgi-bin/yabb/YaBB.cgi?board=mc;action=display;num=101
8553054;start=0

** This article may be freely distributed and posted providing all the footer information is included.

この記事は、すべてのフッタ情報が含まれていれば、自由に配布してかまいません。(訳注:日本語版の再配布は禁じます)

以上で翻訳を終わります。

思考エネルギーは送信者と受信者の共鳴現象であり、同じ想念を抱くことは実験で確認されています。そういう場合、どちらがもともとのその想念の発信者かわからなくなることすら多々あるようです。
一般的な人であっても無意識ではテレパシーを受信することが多いことは数多くの実験でわかっています。

他人を動かせると称するプロの呪術師との研究もしましたが、アカの他人である心霊や他者の念よりも、当事者を知っている人間の思念の力が最強でありもっとも結果を出せることがわかりました。
思念で知り合いにこちらを向いてもらおうという時に、もっとも頼りになり効果を出せるのは実は自分自身なのです。
上の文章の冒頭にもありますが、意思があって生きている人であれば誰もが思念を操作できるのです。
たとえ念ずる力が弱いとしても、念というものは知らない間に夜露に濡れる葉のように継続していると効果をもたらすものなのです。ご自分を信頼してください。

上に書いた方法を助けるヒントをいくつかあげます。

  • イメージングの一助として、対象となる人とよく似た人が出て来るアダルトビデオは、臨場感、触わり方、音などがとても助けになります。推奨します。
  • しかしオナニーは有効ではありません。途中から自分の快楽に夢中になるからです。
  • 落ち着いた気分になるためにはシューマン周波数発振器は有効なツールです。ご検討ください。
  • 集中、リラックスするための脳波にライト・アンド・サウンド・マシンなら確実にもっていけます。

効果の確認の方法の一助として、内的にイメージが完璧にでき、アストラル体に影響を与えられるようになってくると、だんだん、相手と胸のあたりで繋がっているような感覚を得ます。これは過去、恋愛体験のある方なら意外とわかるのではないでしょうか。同じような状況を感じるのであれば、相当に自身の想念が相手に伝わっていると思って大丈夫でしょう。

どこにも書かれていない思念で他者を動かす方法の解説を終わります。

(追記2017/6/29)結局、アストラル体での体験が顕在意識に影響を与える方法なので、いっそのことアストラル体である自分を意識してから、相手のアストラル体とつながる方法もあります。以下、アストラル体になる(Astral Projection)の方法の抄訳です。(Colective Evolutionより

ロープ・テクニック:ベッドに横たわり、天井から自身の体に垂れ下がるロープをイメージする。ロープがしっかりとイメージできたら、それを手で握り天井の方へ、ゆっくりと登っていく。ポイントは、「アストラル・ボディ(アストラル体)」が肉体から離脱することを目的にすること。

こうして肉体を抜け出したら、相手のアストラル体と出会うとイメージする。思念の世界では考えたことは即座に起きる。

人によってはこのほうが早いだろう。

投稿者: たかお

毎度、お世話になってます。店主です。

コメントを残す