新しいSE-5 PCプログラム

SE-5 1000のPC用プログラムはしばしば更新されます。このページでできるだけお知らせしていきたいと思います。

最新はIDFSoftwareです。

新機能

大きい変化はデータベースを切り替えられるようになりました。

ダウンロード

ダウンロード

まずは、このパッケージをダウンロードして保存します。

お使いのSE-5プログラムがある場合

Dataフォルダーがお使いのSE-5プログラムフォルダーにあります。このフォルダーだけ他にコピーしてください。この中にすべてのユーザーデータが入っています。
コピーしたら、コピー先のフォルダー内にSE-5.mdbとQSE.mdbがあればコピーできています。

展開

ダウンロードしたファイルをSE-5 1000を繋ぐPCにもっていき、実行してください。圧縮ファイルが解凍されます。

ご存知かも知れませんが、SE-5 1000のPC用プログラムはインストーラーがありません。パッケージを展開して、中のIDFSofware.exeを実行すれば新しいバージョンが立ち上がります。

この展開したパッケージフォルダーをここでは「プログラムフォルダー」と呼ぶことにします。

プログラムフォルダーは、通常はC:¥, つまりCドライブの直下にSE-5といった名称で作ることをお勧めしています。

新しいパッケージは名前を変え、SE-5xxxにします。
古いプログラムの上に新しいパッケージを上書きすることは避けてください。

新しいパッケージを使用してみて問題がなさそうだったら、古いプログラムフォルダー内のse-5.mdbを新しいプログラムフォルダー内のse-5.mdbと取り替えます。

そうすると、今までのデータベースを使い続けていくことができます。

(図はクリックすると拡大します)

古いパッケージは、しばらくしたら、削除するだけでOKです。通常のアンインストール作業は必要ありません。

 

投稿者: たかお

毎度、お世話になってます。店主です。