銀(コロイダルシルバー)

コロイダル・シルバー

最近、商品化されてますね。Ag+

銀がコロイド状にして加えられた水で、黄色味がかったです。
水なのですが、これはよくある健康食品関係のアヤシイ水とは一線を画します。銀には殺菌作用があります。とおい昔、シルクロードを旅する隊商は彼らの飲料水をつめた皮袋に銀貨を数枚いれていたそうです。2枚の銀貨は皮袋を背負った馬や駱駝の歩みの振動で、こすれあいます。それにより溶け出す微量のイオンで水の腐食が防がれていたのです。アメリカでもミルクを腐らせないために同様の方法がとられていたといいますし、古代ギリシアでもその効用が知られていたということです。

この古代からの知恵を現代に生かそうではありませんか。コロイダル・シルバーを作る装置というのを購入して調べると、だいたい次のような原理になってました。

コップに銀の電極をいれ、約30ボルトくらいの電圧をかけます。すると電気分解が始まり、銀イオンが水に溶け出します。しばらくするとできあがりです。1リットルくらい作るのはわけないので、大量に安くほしい方におすすめです。
できあがった水は一回に200ccの水に30ccを溶かし、一日三回飲むというのが例としてあげられています。
コロイダル・シルバーの服用により、有害な細菌が殺菌され風邪にも有効であるという話もあります。また、傷口にスプレーすることで、雑菌の繁殖をおさえたりすることもできます。2002年あたりから銀イオン(Ag+)という名前であちらこちらで商品化されたものをみかけるようになりました。理論がしっかりしているので、長寿商品になることでしょう。

ただ、過剰な摂取、高濃度のままの使用は避けてください。コロイダル・シルバーが完全に無害だといっているサイトもありますが、英語のサイトでは「銀中毒」になる可能性が指摘されています。


純度99の銀線をおつけしています。

工房こぼれ話

この装置は最初、どうやって作るのかわからず、一台、輸入しました。非常に簡単で、あっという間に世界中に類似商品が広まっています。

投稿者: たかお

毎度、お世話になってます。店主です。