至高体験???

コリン・ウィルソンがしばしば書いている「至高体験」ってどんなもんだろう、と思っていたら、何度か体験したことがあります。
一例をあげます。あまり格好のいい体験じゃないんです。

夜遅くに酒飲んだ後、太るとわかっているのに急に吉野家に寄ってしまった。
そこでふと思いついて牛丼と生卵を頼んだ。普通は生卵を溶いてかけますよね。でも、この時は生卵を溶いてそこに牛肉をつけてはご飯と食べていた。いや、うまいのなんのって。お酒がはいってるにもかかわらず、うまさに感動していたら、、、、
急に周囲の風景が遠ざかり、そのうまさを感じる自分が最高の喜びを経験していることに気づいてしまいました。喜びの向こうに無限が見えたというか。。。

本当に至高体験かどうかもわかりません。こうやって書いてみると3行ですから。でも、あまりに強烈に記憶に焼き付き、その後、ふらふらと家まで帰ったわけです。
今になっておもいかえしても、「あー、あの感覚ね」と記憶には残っています。

たまたま対象に集中して、快感のフィードバックをもらうとそうなるようです。よくいうゾーンに入って喜びを体験する。

また吉野家にいっても起きないと思います。

投稿者: たかお

毎度、お世話になってます。店主です。

コメントを残す