アンチエイジングとは

日本でもようやくポピュラーになってきた、アンチエイジング。老化を遅らせる試みのことをいいます。もう、大金持ちはこれしか関心がない、という分野です。

代替医療の分野でも一大テーマですから、多くの情報が入ってきます。さまざまなサプリメント類について解説していきたいと思っております。 “アンチエイジングとは” の続きを読む

近赤外線カメラ

 新しい発見をする試み

患者さんの発言は主観でどうとでも変わりますし、患者さんが数が多くなってくると、データを保存しなければワケがわかりません。

pdcaMind Craftでも、なんとか測定器を作り出したいとさまざまな試作を行ってきました。
治療結果の差はわかるのですが、わかりやすさには欠けていました。 “近赤外線カメラ” の続きを読む

タットワ

 

タットワ(TATWA)


スーパーセンソニクス(Supersensonics)というテクノロジーがある。クリストファーヒルズ(Christpher Hills)博士が創始した「意識工学」とでもいうべきものだが、いろんなものを調査し、製品を作っておられた。日本では故 山田孝男先生がヒルズ博士と懇意にしておられ、日本で広めるために協力をされていた。パイレイコファーなどなつかしい方も多いだろう。
タイトルにあげた、タットワはインドにおける5大(地水火風空)をあらわす図形として知られる。これはこれで多くの議論がなされており、あらためてここで取り上げない。 “タットワ” の続きを読む

特別な音と音楽

音楽療法

効果を医者が認める分野

音による癒し

後ほど音楽による癒しをご紹介しますが、まず特殊な音を発生する装置を振り返りたいと思います。
古くからパラメモリー、バイノーラルビートなどと音をだすだけの製品は販売されてきました。
最近だと、オーム(日本ではまだ禁句でしょうか)という音は、オームという音はすべての音の先祖であり、136.1Hzの音をふくんでいるといいます。
この音を全身に染みわたらせることで癒されるということです。 “特別な音と音楽” の続きを読む