研修とサポートについて

SE-5 1000は、開発者のDon Paris ph.Dにより充実した教育プログラムが企画されています。

1. エントリーレベル(仮称)
SE-5 1000を購入された方は必ず、約2時間の講義を受ける権利をもちます。
これはSkypeによります。

2. インターミディエイトコース(仮称)
SE-5 1000が使えるようになると、さらにIDFについての深い理解のコースが用意されています。
終了すると、認定証が出ます。

3.アドバンスドコース(予定)
多くの例について学びます。
終了すると、認定証が出ます。

4.マスターコース(予定)
SE-5 1000の制作者、Don Parisから直々に講義を受けます。場所はバリ島の予定です。
終了すると、認定証が出ます。以下は前回の例です。

we will be having a 7 day SE-5 training seminar in Bali, Indonesia. It will be at our heavenly retreat center ( www.bali-shangrila.com ) and will be taught in English with Chinese translation available. I will be co-teaching with Jan van der Est from Holland of the Institute of Light Therapy.

We will be exploring a whole new direction of applying the SE-5 1000. The results have been amazing! You will be learning about the Miracle Meridian and how it plays the central role in healing based on Chinese Medicine. But we will also explore the relationship between the physical body and the informational body and how similar they are. We will learn how colors can be utilized with balancing for extreme effects.

Here is a basic overview:

The class will be divided into two parts. The first part will be taught mostly by me and the second part will be taught by Jan van der Est from Holland.

Part one will be more focused on theory and practice with the SE-5 1000 for personal use (and family etc.) and part two will be more focused on using the SE-5 1000 in a clinic.

Part One:

Review of basic use of the SE-5 1000 ( and accessories)
Basic analysis and balancing procedures.
The use of Reagents (physical substances to enhance Balancing)
Compatibility of foods and vitamins (both for health and to counteract disease)
Chakras and Organs

Part Two:

Working on the physical level:
Food and oxygen
Blood and the circulatory system
Lymphatic fluid and the lymphatic system
Disturbances by microbes (viruses/bacteria/parasites/molds)
Disturbances by toxins
Disturbances by environment (a.o. electromagnetic)
Physical disturbances (a.o. injuries/tissue trauma)
For each area we will:
explain importance and role
use a case (from my own practice) to illustrate
guide them into the database to find the related tunings
have them measuring it using their own picture (or their neighbor’s)
have them balancing it.
Then we will look at how the physical is similar to the Informational, for example:
(physical) nutrients and oxygen gather in the blood and are distributed via blood and lymphatic vessels
(informational) Jing and Shen gather in the Qi and are distributed via the meridians
Questions and Answers will be mixed in throughout the seminar.

ペーパーラジオニクス

SE-5 1000に興味のある方は、それ用のペーパーラジオニクスを用意しています。

【原理】
1949年、ヒエロニムス(T.Galen Hieronymous)は、物質の識別装置としてラジオニクス装置について特許をとりました。1950年にキャンベル(John,
W. Campbell)は、ヒエロニムスの装置をどんどん抽象度をあげていき、ついには紙に書いたパターンだけで動作することを発見しました。 “ペーパーラジオニクス” の続きを読む

波動測定機器の修理

時々ですが、代替医療機器の修理を依頼されます。波動測定器、周辺機器、代替医療の古い機器などが送られてきます。針が振れない、電源が入らない、スイッチがおかしい、数字が出ない、など症状はさまざまです。

もともと多数売れるものではないせいか、中身の部品は汎用品が使われていることが多いようです。つまり、秋葉原で補修部品は調達可能なことは多いです。とはいえ、技術が必要なので修理依頼がくるわけですが。

すでにメーカが消えてしまったもの、問い合わせたら巨額の費用だったけど腑に落ちない。などございましたら、お引き受けします。

ただし、部品が入手不可能、パーツのナンバーが削り落とされていて不明(代替医療系の機器では、とても多いです)、大幅な修理が必要で結果に責任が持てないもの、などできないものもありますので事前にご相談させてください。

たとえば、左の機器は有名な波動測定器ですが、内部は20年前の技術であること、大量の修正(製造後、メーカーで見つかったミスを再配線したもの)が入り、かつ、あまりの部品点数の多さに設計図がなければ、抜本的な修理は困難です。(ちなみに、スイッチ自体も入手が簡単なものではありません)

ただし、スイッチが壊れているといったものは、内部を知る必要はないので簡単に修理できます。

見積もりは無料ですが、機器をお送りいただく送料、返送する送料をご負担願います。

あと、メールアドレスは十分確認してください。間違っていると、こちらから連絡のとりようがありません。

SE-5 1000本体の購入について

SE-5 1000を使うためには、ラジオニクスについての理解と感受性の両方が必要です。

そのために、Mind Craftでは次の方法を取っています。

1.SE-5 1000を購入したいが使えるか?

SE-5 1000を模したペーパーラジオニクスでのトレーニングをお勧めしています。これは普通の紙ではなく、スティック感(装置が共振した時に指先が感じる特有の感覚)を得やすいように工夫したものです。
これについては問い合わせフォームからお問い合わせください
もしくはマイクロラジオニクスでのトレーニングも可能です。マイクロラジオニクスを使える方はSE-5 1000は使用できます。 “SE-5 1000本体の購入について” の続きを読む