逆再生の謎

不都合な科学という本の中で、「リバース・スピーチ」により話している本人のホンネがわかる、という記事がある。リバース・スピーチとは演説なり音楽なりを録音して逆から再生することをいう。

一方、ビートルズファンの間でも、曲によっては逆から聞くとメッセージが聞こえるという伝説があった。 “逆再生の謎”の続きを読む

SITH ホ・オポノポノ


一部で急速な広がりを見せているハワイ発のセルフヒーリングです。伝統的なフナの手法を卓越したカフナ故モナ・ナラマク・シメオナ女史が現代でひとりでもできるように再構成したセルフ=アイ・デンティティ ホ・オポノポノ(SITH)のことを略してホ・オポノポノいいます。(日本ではポノポノとか、ポノる、などと呼んでいる人が多い)それをイハレアカラ・ヒュー・レン博士が今は広めておられます。 “SITH ホ・オポノポノ”の続きを読む

タットワ

タットワ(TATWA)


スーパーセンソニクス(Supersensonics)というテクノロジーがある。クリストファーヒルズ(Christpher Hills)博士が創始した「意識工学」とでもいうべきものだが、いろんなものを調査し、製品を作っておられた。日本では故 山田孝男先生がヒルズ博士と懇意にしておられ、日本で広めるために協力をされていた。パイレイコファーなどなつかしい方も多いだろう。
タイトルにあげた、タットワはインドにおける5大(地水火風空)をあらわす図形として知られる。これはこれで多くの議論がなされており、あらためてここで取り上げない。 “タットワ”の続きを読む

特別な音と音楽

音楽療法

効果を医者が認める分野

音による癒し

後ほど音楽による癒しをご紹介しますが、まず特殊な音を発生する装置を振り返りたいと思います。
古くからパラメモリー、バイノーラルビートなどと音をだすだけの製品は販売されてきました。
最近だと、オーム(日本ではまだ禁句でしょうか)という音は、オームという音はすべての音の先祖であり、136.1Hzの音をふくんでいるといいます。
この音を全身に染みわたらせることで癒されるということです。 “特別な音と音楽”の続きを読む

サブミリナル

サブミリナル効果

サブリミナル効果、訳すと「潜在意識への刷り込み」とでもいうべきだろうか。CDには音楽がながれ、潜在意識でしかとらえられない暗示が吹き込まれている、という。サブリミナルが有効である根拠として持ち出される例は、次のエピソードだ。 “サブミリナル”の続きを読む